東西医用器株式会社の方針・理念

創業の精神

  • 感謝の精神
  • 堅実経営の精神
  • 大家族主義の精神
  • 不屈の精神
  • 開拓の精神
感謝の精神

お客様、取引先メーカー、地域社会、一緒に働く仲間など会社に関わる人達に感謝し大切にしていきたい
先祖、親、家族、友人、など自分に関わる人達に感謝し大切にしていきたい

堅実経営の精神

売上規模の大小ではなく永続することに価値を置き、小さくとも輝きがあり存在感のある会社にしたい

大家族主義の精神

社員は家族。喜びも苦しみも分かち合い、共に協力し、仕事に誇りを持ち、温もりがあり、働きがいのある会社にしていきたい

不屈の精神

創業当時は資金、人財、顧客、取引先メーカー、情報も知識もない中で、必死に売上を上げ、経費を最小限に抑え、取引条件にも注意しながら会社を倒産させないように常に危機感を持って働いていた

開拓の精神

創業者が一人で横浜から静岡に来て創業した時は全てが零からのスタートでした。全員が「開拓の精神」「挑戦する気持ち」を持ち続け、より多くのお客様により多くの喜びや満足や感動を与え地域社会に貢献していきたい

経営理念

(Policy)

「利他」

(Philosophy)

全従業員の物心両面の幸福を追求すると同時に、医療・介護を通じて
安全で質の高いサービスを提供し、地域社会の発展に貢献すること

(Vision)

医療・介護機器の専門商社として会社に関わる全ての人に信頼され貢献できる
地域No.1のプロフェッショナル集団を目指します

(Value)

私たちはチームワークを重視します

個々の社員が成長し、人間力を高めると同時に「チーム力」を高めることが重要です。
みんなで一緒にやっていこうと考える協調性を持って、ひとりでは成し遂げることができない大きな目標をチーム全員で達成することに喜びを感じます。

私たちはプロフェッショナルを目指します

医療機器は日々進化しており、医療の分野は専門化が進んでいます。我々に求められるサービスも複雑でより専門的な知識が必要となってきています。こういった要望に応えられるように常に勉強し、努力を惜しまず、医療機器のプロフェッショナルとしての自覚を持ち、一人ひとりが「なくてはならない人」になります。

私たちはチャレンジ精神を持ち続けます

全ての社員が当事者意識を持って、明るく楽しく働きます。
そして現状に満足することなく、前向きで建設的な考えを持ち、環境の変化に対応し「新しい分野」や「新たな顧客の創造」へ挑戦し続けます。

私たちは安全を第一に考えます

医療に携わる人間として一番大事なことは「安全」を守ることです。人の生命や健康に関わっているという意識を常に持ち、責任感や使命感を持って行動します。

私たちは感謝と謙虚な気持ちを忘れません

感謝の気持ちを持ち続けるためには何事も当たり前だと思わないこと「ありがとう、といわれるように、いうように」人から感謝され、人に感謝する人間になります。更に全員が創意工夫に心がけ、謙虚にして驕らず自己成長し続けます。

私たちは法令と規律を遵守します

良識ある社会人としての「倫理観」や「道徳心」を大切にし、関連するあらゆる法令を遵守し、社会の規律を守ります。

ページの先頭へ
Copyright (C) 東西医用器株式会社 All Rights Reserved.